株の銘柄選び

株取引を行うという事は、どこかの上場している会社の株を買うということです。
では、その株を買う銘柄に関しては、どうやって決めるのでしょうか。
ファンダメンタル分析、テクニカル分析と、二つの分析方法が株取引にはあります。
そのうちのファンダメンタル分析を行う場合は、業績を重視するという事と同じ意味と考えて良いでしょう。

業績を見て銘柄を選ぶ場合、様々な数値に目を通す必要があります。
ただ、初心者の方はなかなか理解するのが難しいかと思います。
まずは会社四季報などを見て、その解説を読むのが好ましいでしょう。
会社四季報には、ただ単に業績を載せているだけではなく、それについての解説や今後の見通しも書いています。
それを参考にしていけば、どの値が高いと見通しが明るい、などの分析も徐々に理解できてくるかと思います。

業績で選ぶ場合は、知っている銘柄を選ぶというのも一つの手です。
特に初心者の方は、知っている会社、銘柄というのは多くないですよね。
そこで、誰でも知っている大手企業を選択するというのが、安全と言えば安全です。
業績に関しては、ニュースなどが伝える情報で感覚的にでも頭に入っているかと思います。
その為、通常の会社よりは買いやすいでしょう。
ただし、有名な会社はその分株価・単元株価が高い事が多いので、注意が必要です。

初心者の方にとっては、業績で選ぶというのは少し難しいかもしれません。
ですが、買い方としてはこれが一番無難と言えます。


<PR>株初心者向け無料動画セミナー
プロが教える株式投資のセミナー・スクールです。初心者の方もOKです。
返金保証もありますので安心してセミナーを受講していただく事が可能です。
株の学校カブックス http://www.openingbell.net/